新土木開発コンサルタントについて

新土木開発コンサルタントについて

兵庫、大阪、奈良を中心として近畿地区で土木設計、調査、測量、施工管理を行う地元密着型の総合建設コンサルタント会社です。

弊社の経営理念や会社概要、これまでの歩みについてご紹介させていただきます。

ご挨拶

会社概要

登録事業内容や従業員数、主な取引先などをご覧いただけます。

会社沿革 Since1984

1984年の創業から今日に至るまでの歩みをまとめています。

組織図

弊社の組織図をご覧いただけます。

弊社の特徴

災害時の対応、社会インフラの老朽化にも対応
災害時の対応、社会インフラの老朽化にも対応

阪神大震災をきっかけとして市や県の要請にご対応できるよう体制を大きく変更いたしました。

以来、災害復旧および社会インフラの老朽化の調査・設計に関する多くの実績とノウハウを有しています。

兵庫県下でもっとも登録が多い建設コンサルタント会社です。
兵庫県下でもっとも登録が多い建設コンサルタント会社です

民間企業様のビルや施設の調査・設計以外にも社会インフラの整備に必要な土木・河川・上下水道でも登録を行い、兵庫県下ではもっとも登録が多い建設コンサルタント会社となっています。

■建設コンサルタント登録:建02 第5562号 の登録部門は以下の通り。
河川、砂防及び海岸・海洋/道路、下水道、土質及び基礎/鋼構造及びコンクリート/施工計画、施工設備及び積算
■測量業登録:第(8)-15804号
■補償コンサルタント登録:補29 第3322号 は土地調査で登録。
■2級建築士事務所登録:第02A01192号

若手社員がスキルを伸ばし、活躍できるチャンスにあふれています。
若手社員がスキルを伸ばし、活躍できるチャンスにあふれています

「組織は人」という考え方に基づき、社員のスキルアップに繋がる勉強会の実施、資格の取得支援に力を入れています。また、チームワークを発揮できるよう若手会をつくりコミュニケーション強化などにも配慮しています。